ガス代節約

ガス代は節約貯金しやすいです。家族で住んでいたら、毎月1万円近く変わることもあるんですよ。だから、ちゃんと節約して余ったお金を貯金しましょう。家族みんなで1年で10万円の貯金を目指そう。

ガス代を節約して貯金しよう

ガス代もやり方次第では節約できるんですよ。節約したら、もちろんその分、貯金ですね。でまずは、ガスの基本料金を見て欲しいの。意外と高いでしょう?一概には言えないけれど、一般的には夏よりも冬の方がかなり高いはず。それと都市ガスに比べるとプロパンガスの方が高いことが多いの。ただ住んでいる場所にもよるから、ここは電気で代用できるものは電気にしたほうがいいわよ。

料理でガス代を節約

料理の時なんかは、ガスを使って煮るよりも、電子レンジを使った方が電気を使うんですけど、ガス料金よりも安く出来ることも多いの。ちょっとしたものを暖める時なんかは特にね。それからガスを使う時に中火にする方が結果的に安上がり。急いでいる時は強火にするしかないんだけどね。とにかくやかんやお鍋の底から炎がはみ出ないように、中火にするの。特に底の面積が小さいと炎がはみ出やすくなるから、なべややかんの底が広い方が、少しだけガス代が安上がり。それと底の面積だけじゃなくて調理器具でガス代を節約する方法もあるわ。例えば圧力釜を使うと、弱火でコトコトしなくても大丈夫だし、ガスを使う時間も大きく軽減されるから、結果的にガス代の節約になるの。あとは保温用なべとかもいいと思う。

パスタ料理でガス代節約も参照してね)

バス入浴でガス代を節約

家族で住んでいるんだったら、時間帯がバラバラで入浴するんじゃなくて、お風呂は沸かし直しを極力しないように、なるべく同じ時間帯にするように協力すれば、結構ガス代の節約に繋がります。私の知っているケースだと、4人家族で、1ヶ月に1万円も節約して貯金できた家族がいるわ。あらためて見直してみると、結構節約できて、貯金できることが多いのがガス代なのです。

ガス代をクレジットカードで払おう

ガス代はクレジットカードで支払うことができます。都市ガスは、ほぼどの地域でもクレジットカードが使えるはずです。プロパンガスは場所によっては無理かもしれない。でもプロパンガスでもガソリンスタンド経営と同一の場合もあるから、無理だとあきらめないで一度聞いてみてね。もしクレジットカード決済ができるのなら、銀行自動引き落としじゃなくて、クレジット決済の方がお得です。だって同じお金を払うのに、クレジットカード経由だったらポイントがつくから、その分還元できるし。それにクレジット1回払いなら利息もつかないので安心ですよ。ポイント貯まれば貯金と同じだと思う。

最新(更新)記事

耐震補強助成金 - 節約して貯金するなら助成金の申請も検討してみましょう。耐震補強の工事をするんだったら、助成金が支給されるのかもしれませんよ。

投信積立 - 投信積立がお薦め。投資で貯金を増やすなら、貯金の感覚で投資した額が増えて戻ってくるのがいい。投資っていうとリスクがあると思うかもしれないけれど少額で始められて、リスクが少ない投資もあるんです。

るいとう (株式累積投資) - 株式累積投資(るいとう)の何がいいかっていうと、毎月1万円程度の資金から大企業の株が購入できることなんです。投資で貯金を増やすなら、貯金の感覚で投資した額が増えて戻ってくるのがいい。ついでに株主優待も!

低公害車購入費補助金 - 低公害車購入費補助金があります。エコカー減税とは別です。市区町村によって条件が異なりますが、実施している場合は、申請すれば購入費などの一部のお金を戻してもらえますので、忘れずに申請しましょう。

生ゴミ処理容器・処理機購入補助金(助成金) - 生ゴミ処理容器・処理機購入の補助金(助成金)があります。上限・個数など条件付ですが、申請すれば購入費などの一部のお金を戻してもらえますので、忘れずに申請しましょう。

ガソリン代節約 - 車を使う人が貯金を増やすのなら、ガソリン代も節約しましょう。1リットルあたり、たった数円の違いでも、1年経って大きなお金の差ができるんですが、それだけじゃないのがガソリン代の節約貯金の方法なの。

電話代節約 - 貯金するなら節約、だから電話代も見直そう。家庭の電話から携帯電話まで節約貯金する方法はいろいろある。長電話は貯金の大敵って言われてるけど、長電話が好きな人も無料で長電話する方法もあります。

食費節約 - 貯金を貯めるなら、まず食費の節約から。同じものを口にしていても50%~90%も節約できることがあります。食費を節約しないと1ヵ月後、1年後には大きな額を気がつかないうちに失ってしまうかもしれませんので。

電気代節約 - 電気代を節約して貯金しよう。オール電化になって電気代が気になる方も、エアコンや扇風機、テレビやパソコンの電気代まで節約して貯金するなら節約の習慣と電気代の基本料金を見直すことも貯金には必要なんですよ。

ガス代節約 - ガス代は節約貯金しやすいです。家族で住んでいたら、毎月1万円近く変わることもあるんですよ。だから、ちゃんと節約して余ったお金を貯金しましょう。家族みんなで1年で10万円の貯金を目指そう。

カテゴリ

お金を貯める・守る

生活していく上で避けられない支出を節約や節税で減らしつつ、毎月一定額の出費(固定費)を抑えましょう。お金を貯め、そして貯めたお金を守っていく(水漏れを防ぐ)話題について書いています。

お金を戻してもらう

キャッシュバック、助成金や補助金など、支払ったお金の全額または一部を、たとえ小額であっても返金してもらいましょう。身近なものからあまり知られていないマイナーなものまで書いています。

お金を増やす

貯めたお金や資産を今以上に増やしていくために、無理をせず自分にあった方法を見つけていきましょう。投資や収入を増やすにはリスクを含めてさまざまな方法について書いています。

注目記事

貯金の平均なんて気にしないわ

結婚前の貯金はどうしてる?

プロフィール

サイトのアイコン

まゆみ

  • 好きなこと
    • 安くておいしいものを探すこと
    • 掃除と片付け
  • 苦手なこと
    • 満員電車に乗ること
    • カラオケ

ソーシャルボタン

このエントリーをはてなブックマークに追加